ブログ

catch-img

ラジオCMの基礎知識~全国ネットスポットとは?


目次[非表示]

  1. 1.全国ネットスポットとは?
  2. 2.全国ネットスポットの特徴
    1. 2.1.各局のスポット枠をお得な料金で買い付け可能
    2. 2.2.豊富な時間帯バリエーション & ほぼ同時間帯に全国へ放送
  3. 3.こんな時には全国ネットスポットを!
  4. 4.活用例はこちら
  5. 5.まとめ

全国ネットスポットとは?

全国ネットスポットは、インター「ネット」のネットではなく、ラジオ局の「全国ネットワーク」を活用して全国に放送するスポットCMです。

「文化放送の全国ラジオネットワーク=NRN」を活用し、貴社CMを全国各地のラジオ局で放送します。 
それが、文化放送全国ネットスポットCMです。

各局のスポットCMをそれぞれのエリアの局に個別に発注するよりも、値段もリーズナブルに全国のリスナーに向けてCMを放送できます。

(※放送局数や価格は、放送するCM枠(番組)によって異なりますので、企画書でご確認下さい。)

全国ネットスポットの企画書はこちらから閲覧には会員登録が必要です。)
​​​​​​


全国ネットスポットの特徴


各局のスポット枠をお得な料金で買い付け可能

文化放送の全国ネットスポットは、全国のラジオ局にCMを個別に発注(買い付け)する場合の価格の半分以下の料金で効率よくCMを流すことができます。全国展開をしている商品・サービスの場合、とても効率的に全国エリアにCMを放送することが可能です


豊富な時間帯バリエーション & ほぼ同時間帯に全国へ放送

ネットスポットは、全国ネットで放送している番組(※1)に合わせて各局で放送されます。全国ネット番組は平日の『朝』『日中』『夕方』『夜』に各局でほぼ同じ時間帯(※2)で放送されており、主要な時間帯をカバーしています。商品・サービスの特性やターゲットに合わせて、ネットスポットの時間帯をお選び頂くことが可能です。

(※1:放送局数は各番組によって異なります。)(※2:時間帯は一部例外があります。)

(※1※2 共に詳しくは企画書でご確認ください)


こんな時には全国ネットスポットを!

①全国のラジオリスナーに、商品・サービスの特長を伝えたい。

②リーズナブルな値段で全国にCMを放送したい。

③朝・日中・夕方・夜など、商品・サービスのターゲットが時間帯ではっきりしている

…このような場合はラジオ局の全国ネットワークを活用した、全国ネットスポットをぜひご検討ください。


活用例はこちら

朝:ホームセンター(現場に出勤中の職人さんや、朝の農作業中の農家さんなどに向けて)

朝:飲料メーカー(出勤中の会社員に向けて)

日中:携帯電話キャリア(スマホプランの説明をシニア層に向けて)

日中:園芸系肥料会社(家庭園芸を愛する層に向けて​​​​​)

夕方:官公庁関連(各種の事業やサービスのPRを全国に向けて)

夕方:通販系ポイントサービス(帰宅中の会社員に向けて)

夜:お菓子メーカー、アイスメーカー(夜にラジオを聴く中高生に向けて)

夜:情報サービス系会社(プログラミング講習のサービスを中高生~専門、大学生に向けて)

                              …など


まとめ

全国ネットスポットは、全国をターゲットにして、リーズナブルに、朝・日中・夕方・夜と時間帯を選んで、商品・サービスのCMを届けられるラジオ広告です。

全国ネットスポットの企画書はこちらから(閲覧には会員登録が必要です。)


その他、ラジオCM全般の具体的なご相談は、下記の「お問い合わせフォーム」からお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

  住友化学園芸様|“推し”へのファンの熱量を実感!& 全国ラジオ番組で潜在層へリーチ! 住友化学園芸株式会社は、家庭園芸用薬品・肥料・資材などを取扱う園芸業界を牽引するリーディングカンパニー。 広告宣伝は、既存ユーザーの獲得はもちろん、それ以上に新規のユーザーを獲得する施策が命題となっている。 ラジオの全国ネットの発信力に注目し、園芸が趣味のパーソナリティが出演する全国ネットラジオ番組の提供を決めた。 CM放送後、潜在層へのリーチを獲得できたほか、番組出演者のファンから多くのメッセージが直接寄せられた。 文化放送メディアナビ


​​​​​​​​​​​​​​

  ラジオCMの基礎知識~時報CMとは? 時報CMは、『〇〇時をお知らせします』という「時報」と「ラジオCM」がセットになったものです。時刻の告知とともにCMとスポンサー名や商品名が伝えられますので、信頼感とともに深く浸透させることが可能です。 文化放送メディアナビ



​​​​​​

CONTACT

オーディオメディアのマーケティングソリューションなら
文化放送まで、お気軽にご相談ください

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧