タイムCMとは

ABOUT

番組連動で自然にリスナーに浸透、
信頼感を付与するオーディオCM

テレビ番組で「ご覧のスポンサーの提供で…」と
企業ロゴが表示されCMが流れるのと同じように、
番組やコーナーのスポンサーになり
番組の中で企業名とCMが放送される形式です。
長期間、同じ時間帯にCMが流れることで自然に浸透し、
信頼感親近感が生まれ、ブランディングに寄与します。
srvice_02

タイムCMのポイント

番組に連動することで
自然な形で親近感を形成

継続的な露出により
ブランディングの醸成が可能

POINT1

番組に連動することで
自然な形で親近感を形成

パーソナリティら出演者が提供社名を読み上げ、
CMが放送されます。
番組とリスナーの親和性を利用して、
より自然な形で信頼感と親近感を
生むことができます。
srvice_02
POINT2

継続的な露出により
ブランディングの醸成が可能

ラジオは習慣性の高いメディアです。
継続的に同じ時間にCMが送出されることで
ブランドイメージを浸透させることができます。

バラエティ豊かなタイムCM

商材や目的、予算感に応じたプランをご用意していますので、ニーズに沿ったご提案が可能です

ワイド番組での提供

オリジナルの箱番組

生活に寄り添った情報枠

PLAN1

ワイド番組での提供

長時間の番組=ワイド番組で
既存のコーナーを提供するプランです。
パーソナリティや出演者が企業名を読み上げ
CMが流れます。
番組とリスナーの親和性を利用して
自然に信頼感を付与します。
また、一部のコーナーをアレンジした
オリジナル展開も可能です。

PLAN2

オリジナルの箱番組

1社提供番組とも呼ばれ、
タイトルに「〇〇presents~」など企業名を
冠することも可能です。
番組のコンセプトや出演者など、
番組の内容をともに作り上げていくため、
ブランディングの醸成や企業イメージの発信に
寄与します。
例)
 ミュージシャンのセッションを放送。
 楽器への興味を惹起し、音楽教室への誘導等をはかる。

PLAN3

生活に寄り添った情報枠

ラジオは「ながらメディア」です。
リスナーの生活リズムに寄り添って情報を伝える
「ニュース」「天気予報」「交通情報」への提供は
信頼感の醸成に役立ちます。
CONTACT

オーディオメディアのマーケティングソリューションなら 文化放送まで、お気軽にご相談ください